[本文へジャンプ。]

[ここから本文です。]

HOME  の中の( > 道の駅・SA・PAのバリアフリー情報  の中の( > 中濃エリア・道の駅  の中の( > 美濃にわか茶屋

道の駅・SA・PAのバリアフリー情報

美濃にわか茶屋

中濃エリア・道の駅

外観

写真:美濃にわか茶屋の外観外観

写真:美濃にわか茶屋の路線からの風景
路線から見た風景

各写真をクリックすると別ウィンドウで拡大表示されます

基本情報

名称
美濃にわか茶屋
住所
美濃市曽代214
TEL
0575-33-5022
路線名
国道156号
公式HP (別ウィンドウで開く)
岐阜県の道の駅 美濃にわか茶屋
(岐阜県庁ホームページ)
中部の道の駅 美濃にわか茶屋
(国土交通省中部地方整備局道路部交通対策課)

利用情報

主な施設
中央棟・休憩所 1棟
西棟・サイクルステーション 1棟
営業時間
9時00分~18時00分
(トイレ・駐車場・公衆電話は24時間利用可)
定休日
1月1日

「にわか」とは江戸時代に流行した寸劇のことで、紙商人によってこの地域にも伝えられました。現在、美濃まつりの夜に演じられています。「茶屋」とは旅の休憩場所という意味です。
建物には木材を多く使い、自然と溶け込み調和しています。販売所では地元の農産物や農産物加工品、和紙製品や和菓子など豊富に揃っています。また情報コーナーにはインターネットを設置しています。

県域統合型GISで位置情報を見る(別ウィンドウで開く)

バリアフリー情報

概ね良好です。
全体的に高低差も無く、ほとんどの場所が利用可能です。
障がい者用駐車場や木の温もりのある床等、建物のデザインとバリアフリーの融合がうまくできています。

障がい者用駐車場

写真:障がい者用駐車場

駐車スペース 2台

見取り図「大文字A」に位置します

本館とトイレの間の前に位置し、利用しやすいよう広くスペースがとられた駐車場が2台分あります。屋根が設けられ本館まで続いています。

障がい者用トイレ

見取り図「小文字a」に位置します

写真:障がい者用トイレの外観

外観:障がい者用駐車場の目の前に、1箇所あります。扉は引き戸になっています。トイレに入ると自動で電気が付きます。

写真:障がい者用トイレの内観

内観:手すり、オストメイト用流し台、ベビーベッド、子供用トイレ、引出し式のベッド、暖房が備え付けられています。

主な利用施設

休憩所

写真:休憩所の内観

休憩所

館内の奥にはくつろぎのスペースがあり、どなたでも利用できます。外には車椅子に乗っていても買い易いように配慮した自動販売機もいくつか設置されています。

物産店

写真:物産店の内観

物産店

売店の通路は広く取られており、ゆったりと買い物ができます。


PageTop